営業時間:平日9:00~19:30 土曜9:00~17:00受付
定休日:日曜

下妻店 TEL: 0296-54-6447

ストレートネック(スマホ首)

ストレートネック(スマホ首)とは

ストレートネック(スマホ首)とは、その名前の通り首の骨(頸椎)がまっすぐに近づいている状態を意味します。ストレートネックになると、通常より頭の位置が前に出てしまいます。
そもそも人の首は7つの骨で構成されていて、本来であれば緩やかに前弯(頸椎アーチ)しています。
これは頭の重さをこのアーチ構造によってナチュラルに支えるためです。
ストレートネック自体は病気というわけではありませんが、頸椎アーチが損なわれることで、様々な不調なリスクが増してしまいます。
ストレートネックはスマホ首と言われるように、スマホの普及にともなって増加傾向にあります。
私たちの頭は体重の10分の1程度の重さがあるとされ、重力の影響で絶えず首に負担がかかることになります。
頸椎アーチがしっかりしていれば、首にかかる負担は4㎏~6㎏程度と言われます。
ところが、頭が前に傾く角度が大きくなるにつれ首にかかる負担も大きくなります。
仮に頭を前に30度傾けた場合、首にかかる負担は18kgにまで跳ね上がります。
ストレートネックになる原因は様々です。

①視力の低下

視力が低下すると、パソコンやスマホの画面を見るとき必然的に画面に顔を近づけることになります。

②骨盤の後傾

長時間のデスクワークなどにより骨盤が後傾すると、姿勢が猫背気味になります。骨盤が後傾するとバランスを取るために頭の位置が前にスライドします。

③身体に合わない寝具

毎日使っている枕が高すぎる場合、寝ている間も常に首が圧迫され首の周りの筋肉が固くなります。
逆に柔らかすぎる布団を使っている場合、寝返りがうまく打てなくなります。寝返りが打てないと結果的に身体が疲れてしまいます。
ストレートネックでよく見られる症状は・頭痛・肩こり・首こり・自律神経系の症状(自律神経失調症、パニック障害、うつなど)があります。

ストレートネック(スマホ首)に対する当院の対処法

治療は一般的には塗り薬や湿布薬、首周りのマッサージやストレッチなど症状に対する対症療法となります。
当院では首周りのマッサージやストレッチの対症療法も行いますが、根本的な原因の改善も行います。
前述したように姿勢性の問題や寝具などが原因となるため姿勢の改善や寝具のアドバイスなども行います。

症状に関するお問い合わせ

症状でお悩みの方は是非当院までお気軽にお問い合わせください。根本解決に向けて全力で向き合います!

下妻整骨院しもつま鍼灸院の治療 お電話でのお問い合わせはこちら 下妻整骨院しもつま鍼灸院 タップで電話できます。 0296-54-64470296-54-6447

お問い合わせはもちろん無料です。
茨城県下妻市以外の方もお気軽にお問合せください。
つらい思いを抱えずに、お気軽にご相談ください。


送信内容を確認したらチェックして送信してください。

問い合わせ
茨城県下妻市下妻整骨院しもつま鍼灸院に問い合わせ 茨城県下妻市下妻整骨院しもつま鍼灸院に問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはもちろん無料です。
茨城県下妻市以外の方もお気軽にお問合せください。
つらい思いを抱えずに、お気軽にご相談ください。