下妻整骨院しもつま鍼灸院

ブログ

下妻整骨院しもつま鍼灸院 健康情報

logo2 下妻整骨院しもつま鍼灸院が健康情報をお伝えします!!
本日は冬太りについてです。

なぜ冬は太りやすいのでしょうか?

~冬に太る原因~
寒さから身を守るため、身体が脂肪を貯めこみやすくなっている。
脂肪を分解する酵素リパーゼは低温だと働きにくい。
クリスマス・忘年会・お正月・新年会などイベントが多く、過食の機会が多い。
寒さの為、動くのが億劫になり、外出や運動の機会が少なくなる。
厚着で体型を隠せる為、油断しやすい。

冬の効果的なダイエット方法は「体を温める」

気温が低いと痩せるのは、体温を維持しようと沢山のエネルギーを消費するためです。しかし、冬は寒さのために、どうしても太りがちになります。ですから、効果的なダイエットは「身体を温める」ことと言えます。
有酸素運動で身体を温める

ウォーキング・ジョギング・サイクリングなどの有酸素運動を20分以上行うと、身体が温まり、脂肪分解酵素リパーゼが活性化します。運動を習慣化すると、筋肉量が増え、心肺機能が向上し、太りにくい体質になれます。継続することが大切です。
食べ物で身体を温める

冬に美味しい根菜類を、鍋や具沢山のスープ・味噌汁にして食べると身体が温まります。しょうが・にんにく・とうがらし・ネギは血行をよくして、身体を温めてくれます。
お風呂で身体を温める

熱いお湯より、ぬるめのお湯にゆっくりつかった方が、身体がよく温まります。また、お風呂を出たり入ったりする反復浴を行うと、血行がよくなって身体が芯から温まり、睡眠中も体温が下がらず、脂肪が燃焼されやすい状態が持続します。反復浴の時間は5分間毎が目安です。

反復浴 :入浴 → 体か髪を洗う → 入浴 → 体か髪を洗う → 入浴(最後は少し長めの8分間)

温めるを意識して冬太りしないようにしたいです!!
yjimage-2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

施術の動画

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る