営業時間:平日9:00~19:30 土曜9:00~17:00受付
定休日:日曜

下妻店 TEL: 0296-54-6447

冷え症と冷え性

21.02.15
Pocket

こんにちは、しもつま鍼灸接骨院の鈴木です。

ひえしょうとはよく聞きますが、書き方が2種類あります。その違いについてお話します。

冷え性とは、西洋医学的な解釈・呼び方です。明らかな原因のない冷えの事です。

冷え症とは、東洋医学的な解釈・呼び方です。身体のどこかしらかに問題が起きる冷えの事です。

同じ意味に見えますが、上記のような違いがあります。

では次にそれぞれの原因と対策になります。

 

■冷え性 上記の通り原因の無いものです。しいて言えば体質になります。

・対策

日常生活を見直す。例えば好んで冷たい飲み物を飲む、身体を冷やす食材(※)を使った料理を食べるなどです

。※夏が旬の野菜などが多いです。

他にはお風呂に長く浸かるなど、物理的に温めるなどです。

 

■冷え症

・原因

食生活の乱れ・ストレス・筋肉の量が少ない(下腿、腰、臀部)・体内の血液循環が悪い・自律神経の乱れなどがあります。

・対策

まずは自分の原因を考える事です。上記以外にも様々な原因があります。(上記は一例)

例えば食生活の乱れ 暴飲暴食をやめる。

ストレス 生活環境を変える。

筋肉の量が少ない 運動・筋トレを始める。

体内の血液循環が悪い お風呂に長く浸かるなど、物理的に温める。

自律神経の乱れ リラックスできる時間を作る。

 

それぞれの違いについてお話してきましたが、どちらも生活習慣の乱れを改善する事が重要です。

すべての人が、改善するわけではありませんが改善される方もいらっしゃいます。

ぜひ一度ご自身の生活習慣を見直してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

問い合わせ
茨城県下妻市下妻整骨院しもつま鍼灸院に問い合わせ 茨城県下妻市下妻整骨院しもつま鍼灸院に問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはもちろん無料です。
茨城県下妻市以外の方もお気軽にお問合せください。
つらい思いを抱えずに、お気軽にご相談ください。