営業時間:平日9:00~19:30 土曜9:00~17:00受付
定休日:日曜

下妻店 TEL: 0296-54-6447

骨盤の歪み(3)骨盤後傾

22.04.18
Pocket

こんにちは。下妻整骨院しもつま鍼灸院のブログ担当の寺崎です。

今回は骨盤の後傾についてお伝えします。

骨盤が後傾している場合

・背中が丸い
・太ももの後ろ(ハムストリングス)が硬い
・膝が伸び切らない
・すねの筋肉の張り
・ガニ股

という特徴があります。立ち上がり時に膝に痛みが生じたりします。

1 骨盤後傾の原因

➊ 加齢による筋力不足

猫背など姿勢が悪くなると、お尻の筋肉が衰えて行きます。また、年齢とともに脂肪が下がり骨盤の後屈が進行してしまいます。

➋ ハムストリングスの硬縮

ハムストリングスは大腿裏側にあり、骨盤と膝下をつないでいる筋肉です。ここが使い過ぎても収縮して硬くなります。使わなさすぎてもゆるんだまま固まってしまいます。ハムストリングスが硬くなることで骨盤が後ろに引っ張られ、後傾していきます。

2 骨盤後傾の問題点

骨盤後傾していることが原因の腰痛は3種類あります。

・ぎっくり腰
・椎間板ヘルニア
・筋筋膜性腰痛

またガニ股にもなりやすく、膝関節にも影響がでやすいので、変形性膝関節症の原因にもなります。

関連記事

問い合わせ
茨城県下妻市下妻整骨院しもつま鍼灸院に問い合わせ 茨城県下妻市下妻整骨院しもつま鍼灸院に問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはもちろん無料です。
茨城県下妻市以外の方もお気軽にお問合せください。
つらい思いを抱えずに、お気軽にご相談ください。